Blog TFYP

東京−フロストバレーYMCAパートナーシップ公式ブログ
<< 【参加者募集中】子育てセミナー<現地校での適応> | main | フロストバレーYMCAオープンハウス(第1回) >>
Feb. Ski Camp 写真特集-2-
写真で振り返るFeb Ski Camp、今回は生活編です。

キャンプでの生活は子ども達が積極的にキャンプに参画していきます。受身型の参加者ではなく、自らがキャンプを作り、支える経験をすることで自分たちがキャンプの一員であることを認識し、学びを得て自信につなげていきます。


キャンプ中のブログでもご紹介しましたが、食事のあとには自分達で使った食堂(Kellogg Room)を掃除し、きれいにします。初めのうちはごみの量の多さにビックリします。今度はなるべくごみを落とさないよう気を配るようになります。これも「ごみは落とさないようにしよう」という標語を教えるのではなく、自らの気づきによって学ぶきっかけとなります。掃除当番は食後の抽選によって決め、低学年から高学年まで全グループが経験しました。


食事の前に歌う「Grace」やキャンプソングの歌詞を書いた紙や布(キャンプでは歌幕<ウタマク>と呼んでいます)も子ども達が持ちます。最初のうちはリーダーが持つのですが、キャンプが進むと子ども達は自ら「持ちたい!」と前に出てきてお手伝いしてくれるようになります。


グループで決められた日替わりの食事当番のキャンパーが自分のグループ分の食事を持ってテーブルまで運びます。


夕食後の時間にグループでの発表タイムをしました。発表したいことがあるグループは手を挙げて前に出て発表します。おもしろいことをしてみんなを笑わせ、キャンプを盛りあげてくれるグループもありました。

以前のサマーキャンプでは「ボランティアをしたい!」という子ども達からの声があがり、担当グループのリーダーはディレクターに相談したうえでキッチンスタッフにお願いし、食後の下膳口でお皿やスプーン、フォーク、コップなどを受け取る役割を行いました。普段とは反対側からみる風景、そして仕事の大変さ、"Thank you"といってもらえることの喜びを感じ充実した時間となりました。子ども達の感性や気づきをこれからも大切にしていきたいと思っています。(Y)

□■□今後の予定■□■

サマーキャンプお申し込み受付中!
3/7   第1回子育てセミナー<現地校での適応>バーンズ亀山先生 受付中
3/10   サマーキャンプ説明会@Manhattan<YMCA of Greater New York> 受付中
3/11 サマーキャンプ説明会@Westchester<White Plains Family YMCA> 受付中
3/15-18 March Ski Camp(小学1年〜16歳対象) 受付中
4/12   サマーキャンプ説明会@Westchester<White Plains Family YMCA> 受付中
4/13   Frost Valley YMCAオープンハウス 受付中
4/19-20 ファミリーキャンプ(フロストバレー)
5/11   日帰りキャンプ
5/17-18 父と子の週末キャンプ(フロストバレー)
5/24-26 ファミリーキャンプ(フロストバレー)

パンフレットはこちらからダウンロードできます。
サマーキャンプ2008パンフレット(pdf.file)
子育てセミナーチラシ(pdf.file)
郵送ご希望の場合はオフィスまでお問い合わせ下さい。

○サマーキャンプ出張説明会
ご近所やご友人で3名以上お集まりの場合にはスタッフが直接ご自宅に伺いご説明いたします。オフィスまでお問い合わせ下さい。

【お問い合わせ先】
Tokyo-Frost Valley YMCA Partnership
250 Mamaroneck Avenue, White Plains, NY 10605
Tel: 914-761-8450 Fax: 914-761-8255
www.ymcatfv.org
Email: tokyopr@frostvalley.org
| キャンプ全般 | 10:00 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE