Blog TFYP

東京−フロストバレーYMCAパートナーシップ公式ブログ
サマーキャンプ リーダートレーニング(3月、4月)

まだ雪の残る3月と4月の週末にサマーキャンプへ向けてリーダートレーニングを実施しました。

書類審査と面接を経て採用されたサマーキャンプのリーダーたちがフロストバレーへ集まり、キャンプについてたくさん考え、意見を出し合いました。

 

初めて会う人たちもたくさんいるので、まずはアイスブレイク!


 


 

体を動かして楽しんだ後は、話し合いの時間です。

キャンプの根幹となる部分をリーダーたちが考え、理解を深め、共有していきます。


 


 


 

2019サマーキャンプリーダーたち その1(3/23-24) リーダー30名、スタッフ4名


 

2019サマーキャンプリーダーたち その2(4/13-14)リーダー23名、スタッフ5名


 

リーダーを一緒に育ててくれる強力なサポーターたちがいます。

パートナーシップの委員の皆さん、リーダーOBOGなど様々な方が社会人になって戻ってきて次世代のリーダーを育てるお手伝いをしてくれています。いつもありがとうございます。


 

スタッフ一同、力を合わせてキャンプの準備をしています。

多くの皆さんにお会いできますこと心から楽しみにしています。

 

サマーキャンプは現在受付中です。

定員に達しているキャンプもございますので詳細はオフィスまでお問い合わせください。

 

Celebrating 40th〜Since 1979〜

東京-フロストバレーYMCAパートナーシップは2019年、40周年を迎えます。

| サマーキャンプ | 23:00 | - | -
遠方思い出会 in Tokyo(3/10)

3月10日(日)、東京YMCA東陽町センターで遠方思い出会を実施しました。

 

日本に帰国したキャンパー、リーダーたちが再会し、短い時間ですがレクリエーションなどをして楽しい時間を過ごしました。

今年で5回目となる思い出会、6名のキャンパーと7名のリーダーたちがフロストバレーのTシャツやパーカーを着て来てくれました。

 

自己紹介をした後はアメリカを思い出すために「アメリカの州の名前ビンゴ」。

そして、その後は2チームに分かれて「Jeorpady」をしました。

 

フロストバレーにある湖の名前は?

エンパイヤステートビルは何メートル?

など簡単なものから難しいものまで・・・大いに盛り上がりました。

 

勝ったチームからフロストバレーグッズがプレゼントされました。


 


 

ゲームをした後はアメリカから持ち帰ったお菓子を食べたり、フロストバレーでの思い出を語り合ったりしました。

スライドショーの写真にも「あー!私がいる!」「○○リーダーだ!」と懐かしそうにしていました。


 

日本とアメリカ、地球の反対側ですがフロストバレーという場所で出会い繋がりやご縁は途絶えることなく続きます。

出会いと別れを繰り返すことの多い帰国子女の皆さんですが、たくましく、そして思いやりを持って豊かに成長していくことを願っています。


 

またいつかどこかで会えることを楽しみにしています。

 

番外編

過去のディレクターたちにも会いに行きました。(トスとそうちゃん)

高田馬場の山手センターにおります!キャンプ、水泳教室、英語クラスなど多数あります。

皆さん、日本のYMCAにも来てくださいね。


 

Celebrating 40th〜Since 1979〜

東京-フロストバレーYMCAパートナーシップは2019年、40周年を迎えます。

| サマーキャンプ | 17:27 | - | -
2018 サマーキャンプセッション4 終了

サマーキャンプセッション4 キャンプご参加の皆様

 

 

Manhattan・Brooklyn・Newark につきまして、出発時間と到着予定時間をお知らせいたします。

 

New York(Manhattan) → 12:30 出発 → 到着 3:30〜3:45ごろ

Brooklyn → 11:45 出発 → 到着 3:30〜3:45ごろ

Newark → 12:50 出発 → 到着 2:45〜3:00ごろ

 

出発が遅くなりまして申し訳ありません。

お迎えよろしくお願いいたします。

 

 

 

すでにお伝えしておりますが、Westchester・Queens・Montclair は以下の通りです。

 

Westchester → 11:30 出発 → 到着 2:00〜2:15ごろ

Queens → 11:30 出発 → 到着 3:15〜3:30ごろ(更新しました)

Montclair → 11:20 出発 → 到着 1:50〜2:05ごろ

 

お迎えよろしくお願いいたします。

 

またキャンプでお会いできることを楽しみにしております。

| サマーキャンプ | 01:58 | - | -
2018 サマーキャンプセッション4 終了

サマーキャンプセッション4 キャンプご参加の皆様

 

本日、大きな事故や怪我等なく、無事にキャンプが解散いたしました。

保護者の皆様もご不安、ご心配等あったかと思いますが、送りだしていただきありがとうございました。

子どもたちは元気に毎日を過ごし、初めてのキャンプであった子どもたちも多い中、多くのチャレンジがあったキャンプだったと思います。子どもたちからぜひキャンプの思い出をたくさんお聞きいただければと思います。

 

さて、バスにて解散の皆様にお知らせします。

 

バスの到着が遅れ、下記時間にて出発いたしました。

到着予定時間は、今のところ以下のように遅延が予想されます。

お迎えよろしくお願いいたします。

 

Westchester → 11:30 出発 → 到着 2:00〜2:15ごろ

Queens → 11:30 出発 → 到着 3:00〜3:15ごろ

Montclair → 11:20 出発 → 到着 1:50〜2:05ごろ

 

Manhattan、Brooklyn、Newark につきましては、分かり次第ブログを更新いたしますので、引き続きご確認をお願いいたします。

 

またキャンプでお会いできることを楽しみにしております。

| サマーキャンプ | 00:49 | - | -
サマーキャンプ11-12日目

時折、雨が降りましたがすべてのプログラムを順調に行うことができました。

 

スペシャリティーズも最終日を迎え、JSLはみんなの前でお気に入りの漢字とその成り立ちを説明しました。


 


 


 

ヨガ


 

Arts and Craft

 

自然/ハイキング


 

クッキング


 

今日はケーキデコレーション対決でした。

どちらもとてもキレイですね!一瞬で食べてしまいました。


 


 


 


 


 


 


 


 

サバイバルスキルズ


 

自分たちのファイヤーピットを作ったり、足湯を作ったり、色々しましたが、ダンボールで作った船を浮かばせました。

大成功!


 


 

湖の水は冷たいけど楽しいアクアティクスの時間。


 

泥団子、上手に作れましたね。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

「いただきます」


 

何てこと無い時間もみんながいれば楽しい時間に大変身。


 


 


 


 


 


 


 

夜はクロージングキャンプファイヤーでした。

「キャンプでは全部が楽しかった。」「スリープアウトは雷と雨で途中で帰ってくることになったけど失敗じゃなかった。」など色々とキャンプでの出来事や思い出を泣きながら発表してくれました。


 


 


 


 


 


 

キャンプは必ず終わりがあり、明日みんなは日常生活に戻ります。

キャンプと日常生活の違いはたくさんあります。掃除も食事の準備や片付けも自分たちでします。

食べ慣れた日本食もありません。携帯電話やゲームもありません。トイレの順番も待たなくてはなりません。

それでもキャンプはとても楽しい場所です。それはきっと仲間やリーダーたち・CITたちがいるから。

そして広大な美しい自然の中でのびのびと過ごせるからでしょう。

 

最後に喧嘩や怪我が無いよう気をつけて過ごしてまいります。

明日も安全が守られ良い一日になりますように。

| サマーキャンプ | 22:30 | - | -
サマーキャンプ9-10日目

2週目が始まり、61名の仲間たちとキャンプを過ごしています。

朝晩はかなり冷え込み、湖の水も冷たくなってきましたが、みんな元気に過ごしています。

 

2週目のスペシャリティーズも始まりました。ラインアップはJSL、Fire Skills、ヨガ、Arts & Craft、自然/ハイキング、Survival Skillsです。


 


 


 


 


 


 


 

アクアティクスでは、ボートに乗ったり、川遊びをしたり、のんびり過ごしました。


 


 


 


 


 

それ以外のグループタイムでも様々なアクティビティにチャレンジしています。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

 


 

フロストバレーには現在、約400人のキャンパーがいます。

彼らと一緒にアクティビティをする機会もあり、Pokey Totemという一番年下のビレッジと東京キャンプのGirls1, Boys2が一緒にドッジボールをしたり、Boys 3がMAC(=Mainstream at Camp)のキャンパーと一緒に「Iron Chef」と言ってスムージー、ポップコーンを作りました。

お互い自己紹介をして、グループを混合にするなどして交流の時間を持っています。


 


 


 


 


 

いろいろな人がいること、ことばや肌の色などさまざまな違いはあっても一緒に楽しい時間を過ごせることをフロストバレーではキャンプ生活の中で教えるのではなく体験的に学んでいきます。

フロストバレーが大切にしている8つの価値、Caring, Honesty, Respect, Responsibility, Stewardship, Community, Diversity, Inclusivenessをすべての場面で実践していきます。

| サマーキャンプ | 08:02 | - | -
サマーキャンプ7-8日目

昨日(8/19)は、1週間キャンプの仲間たちのクロージングキャンプファイヤーでした。

人数も少なく、暗くなるのも早いためHussey Lodgeの暖炉に火をつけて室内で行いました。

 

1週間はあっという間に過ぎてしまい、キャンプソングを歌いながらシクシク泣く子どもたちもいました。

みんなのかわいい元気な声が聞こえなくなるのは寂しいです。


 


 


 

誕生日を迎えた仲間がいましたのでみんなでお祝いしました。

お誕生日おめでとう!


 


 

今日(8/19)は、1週間キャンプの仲間が帰る日です。

閉会式ではキャンプで歌ったキャンプソングをたくさん歌いました。


 


 


 


 

103人の仲間たちと過ごしたキャンプも今日でおしまい。

またキャンプで会いましょう!


 


 


 


 


 


 

チャレンジキャンプの仲間たちはまだまだキャンプは続きます。

今日はフロストバレー全体で楽しむオールキャンプイベント「Hird Stock」です。

Hird Stock Fieldにさまざまなブースが用意されて自由に行き来することができます。

 

Glitter Tattooは大人気でした。


 

アルミホイルを自由に使って「宇宙人」になるコーナー。


 

メインキャンプのキャンパーたちに名前を書いてプレゼントするコーナーを担当しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

習字が上手なキャンパーが!


 

石に顔を書くコーナーも。


 

今日はブランチだったので、3時のおやつがありました。


 


 


 

おやつが入っていたダンボールを使って滑り台が始まりました。


 


 


その後、メインキャンプのキャンパーも一緒に遊び始めました。

とても楽しかったですね。

 

夜はタレントショーです。

東京キャンプからはGirls 3が出場しました。たくさんの人の前でダンスを披露し、大歓声を浴びていました。

堂々としていてかっこよかったです!


 


 


 


 



 

 

| サマーキャンプ | 22:20 | - | -
2018サマーキャンプセッション4(1Week)終了

バスがFVを出発しました。(11:55AM)

 

Westchester → 2:15PM〜2:30PMごろ 

Queens → 3:15PM〜3:30PMごろ

Grand Central Terminal→4:30〜4:45ごろ

 

バスの到着が遅れ申し訳ございません。

お迎えのほどよろしくお願いします。

| サマーキャンプ | 12:00 | - | -
2018サマーキャンプセッション4(1Week)終了

サマーキャンプセッション4 1Weekキャンプご参加の皆様

 

本日、大きな事故や怪我等なく、無事にキャンプが解散いたしました。

保護者の皆様もご不安、ご心配等あったかと思いますが、送りだしていただきありがとうございました。

子どもたちは元気に毎日を過ごし、初めてのキャンプであった子どもたちも多い中、多くのチャレンジがあったキャンプだったと思います。子どもたちからぜひキャンプの思い出をたくさんお聞きいただければと思います。

 

さて、バスにて解散の皆様にお知らせします。

バスのFVへの到着が遅れており、FVの出発は11:30頃になる見込みです。

時間が変更になり、申し訳ありません。

 

バスが出発した後、また予想到着時間をアップデートいたしますが、今のところ以下のように遅延が予想されます。

お迎えの際はブログを確認いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

Westchestet→1:45〜2:00ごろ

Queens→3:00〜3:15ごろ

Grand Central Terminal→4:30〜4:45ごろ

 

またキャンプでお会いできることを楽しみにしております。

| サマーキャンプ | 00:00 | - | -
サマーキャンプ6日目

昨日(8/17)は雷雨だったため何かとバタバタしてしまいましたが様子をご報告します。

 

スペシャリティーズも1週目最終日でした。

東京新聞のみんなが出来上がった新聞を発表しました。リーダークイズもあり、とても面白い内容になっています!


 


 


 

昼食後はアクアティクスの時間です。

風が強かったので、ボートを漕ぐのは難しかったのですが仲間と協力して、流されても戻ってくることができました。


 


 


 


 


 

そしてチャレンジキャンプがスリープアウトへ出発・・・

直前に雷雨のため外に出られなくなり、やっと出発!となりましたが夜になると再び雷雨が・・・

最終的にはバスを利用してロッジに戻り、暖炉の火でカレーを作ったりして一晩を過ごしました。

 

雨に濡れて大変なこともありましたが、どんな時も何かをすると「ありがとう」と感謝のことばを伝えてくれて、「雨に濡れるのも楽しいね」など前向きな姿が見られました。それはきっといつも元気に励ましてくれたリーダーの存在も大きかったと思います。

こんなスリープアウトもいつか笑い話になって良い思い出として思い出してくれると嬉しいです。

 


 


 


 


 


 


 

キャンプに残った1週間キャンプの仲間は、グレースを持つお手伝いをしてくれました。


 

夕食にはロープススタッフがゲストとして来てくれました。フロストバレーにはこの夏、18カ国からリーダーたちが来ています。

メキシコとブラジル出身の彼らはとてもフレンドリーで優しく、ロッククライミングやジップラインなどをする時、安全を守り、指導します。

東京キャンプとのコミュニケーションをスムーズにするために片言の日本語を覚えるなど、いつもみんなを盛り上げてくれます。

 


 


 


 


 

夕食後も雷雨のため、しばらくロッジに戻れなかったのでみんなでクイズ大会をしました。


 


 


 


 

お誕生日を迎えた仲間がいましたのでみんなでお祝いをしました。

お誕生日おめでとう!!


 


 

| サマーキャンプ | 22:17 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE