Blog TFYP

東京−フロストバレーYMCAパートナーシップ公式ブログ
春のファミリーキャンプ

5月27日(土)〜29日(月・祝)のメモリアルデーウィークエンドにファミリーキャンプを実施しました。

8家族、29名の皆さんと比較的涼しい週末をフロストバレーで過ごしました。


初めて会う皆さんと○×クイズ。「こう見えて空手を習っている」「家で飼っている犬はメスである」など面白い質問が続出しました!


ロッジのまわりでスモワーズ。


 


朝7時からモーニングハイクに出かけ、湖を1周しました。小さい子もよく歩きました!


ポンドスタディでは池に棲む生き物を探して捕まえました。


蛙を捕まえ大盛り上がり!


ほかにもサラマンダー、かたつむり・・・小さな生き物をたくさん見つけてじっくり観察していました。


フロストバレーでは傷付いて野生に戻れない猛禽類(Raptor)を保護しています。


大人も子どももいろいろなことにチャレンジしました!


 


 


シェルター作りに挑戦。


 


 


 


何か釣れたかな?


 


ロッジの周りでおやつ作り。あまーいバナナボートとライスクリスピーズ。


 


ミサンガ作り。集中して、根気強く取り組んでいましたね。


 

自分たちの子どもも他人の家族の子どもも関係無く、多くの大人が子どもたちに優しい愛情を注ぎ、ひとつの大きな家族のような温かい雰囲気がありました。


最終日のイブニングプログラムはみんなでキックベース大会!

ロッジごとに分かれて試合をしました。

まずは準備体操。ちょっとユニークなロボ体操をしました。


 


 


 


6-5の大変良い試合でした!


最終日はあいにくの雨でしたが、外でアクティビティをする時は弱まり予定通りプログラムを行うことができました。


 


 


 


 


この夏、サマーキャンプに参加するリーダーたちもお手伝いをしました。


美しい自然の中でたくさんの仲間たちと過ごした週末。

日々の食事や遊びを通してどんどん仲良くなっていく様子が見られました。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

 

次回は10月の紅葉のシーズンに予定しています。

またキャンプで会いましょう。

| ファミリーキャンプ | 21:50 | - | -
2月ファミリースキー&ウィンターキャンプ2017

2月24日(金)〜26日(日)の2泊3日、フロストバレーYMCAにてファミリースキー&ウィンターキャンプが実施されました。8家族33名の皆さんと、楽しい週末を過ごすことができました。

 

金曜日は平日のため、皆さんお仕事を終えてからの出発でした。夕食時は6家族がご到着済み。

和やかな雰囲気の中、家族紹介をしていただきました。お近くにお住まいの方を発見したり、同い年のお友達を発見したり。

今回は、コネチカット、タカホからのご参加が大変多かったです!



 

夕食後は、チョイスタイム!

アヒルホッケーやスモアーズ(焼きマシュマロ)、キャンドルメイキング、将棋やジェンガなどのゲーム、コマや羽子板などの日本遊びなど、それぞれに興味があるアクティビティをリーダーと一緒に楽しみました。













 

翌日の土曜日はスキー場に行って、スキーを楽しみました。年齢やスピードにあわせて少しグループ分けをして、それぞれスキーの上達を目指してリーダーと一緒に滑りました。











 

スキーを終え、フロストバレーに戻って夕食を待っている頃でした。フロストバレー付近に大きなサンダーストームが!!外出が危険と判断し、各キャビン内に留まってもらいました。その後、外では雷が鳴り響き、しかし非常に寒い気温であったため、空からは氷交じりの雪(みぞれとは違うような・・)がドンドン、ボタボタと降ってきます!これは外に出ては危険でした。

結局、雷は鳴り止まず、バスを出してキャビンまでお迎えに行き、ちょっと遅めの夕食をいただきました。ふぅ。

 

土曜日の夜はお楽しみゲームナイト&アイスクリームパーティー!

ファミリーごとに協力したシーツ乗りゲーム、お父さんたちによるジェスチャークイズ、キャビンごとに意思疎通をしたラインアップなどなど、盛りだくさんの1時間でした。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さくなってしまったシーツの上に!皆で何とか乗ります!




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お父さん達の全身全霊のジェスチャー!!お疲れ様でした。

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

綺麗に並べてるかな?背の順、手の大きさ順、誕生日順に並びます!






 

最後はゆったりとアイスクリームを食べました。

 

最終日もスキーに出かけました。しかし!またもハプニング!スキー場に到着したら、朝からベルレアマウンテン全体が停電!リフトも動かなければ、建物内の電気も付きません・・こりゃだめかなぁ・・と諦めかけた頃!何と建物の電気がつきました!

「おお!!」ベルレアマウンテン全体で歓声が上がりました。待っている間、子どもたちは折り紙やカードゲーム、雪遊びなどをして楽しんでいました。みんな、前向きです。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終日のスキーは少し短かったですが、午前中スキーを楽しみ、お昼に解散となりました。




 

解散式では、ご家族、スタッフ、それぞれに感謝を伝え合う時間がありました。


 

 

様々なハプニングがあった2月ファミリーキャンプですが、怪我なく楽しく過ごすことができました。

ご参加のご家族、支えてくれたリーダーたちに感謝です。

ではまた。

 

| ファミリーキャンプ | 09:21 | - | -
年越しファミリースキー&ウィンターキャンプ2016-2017

皆さま

 

明けましておめでとうございます!

2017年の年明け、皆さんにおかれましてもお元気にお過ごしかと思います。

今年も皆さんに支えられながら、「行ってよかった!」と思えるようなYMCAでありますように、共に歩んで行きたいと思っています。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

つい先日、2016年12月30日(金)から1月1日(日)まで、YMCAでは年越しファミリーキャンプを実施しました。

16家族、総勢60人の参加者と共に、賑やかに、年末年始を過ごせたことを嬉しく思います!


 

金曜日は午後3時ごろからそれぞれフロストバレーYMCAへチェックイン。

各ご家族、お部屋でゆっくり過ごしたり、キャンプサイトを探検したりと自由に過ごしていただきました。

 

夕食後は、Hussey Lodgeの2階にゲームコーナーを設置。

それぞれの興味にあわせて、羽子板、折り紙、だるま落とし、けん玉、コマなどの日本遊びコーナー、ミサンガなどクラフトコーナー、ジェンガやトランプなどゲームコーナー、暖炉の前にはスモアーズコーナーも用意しました。







 

大人も子どもも、入り混じって遊びました!



 

 

その日は早めに就寝。

翌日からのスキーに備えます。

 

土曜日は朝からベルレアスキー場に出発!

5歳から13歳、22人の子どもたちと一緒にスキーを楽しみました!

レッスンは、土曜日の午前と午後の約4時間、日曜日の午前中の約2.5時間、みっちりと実施しました。

22人中、12人が初めてのスキー!嬉しいですね。このキャンプをきっかけに、出来ることが増えました!

みんな、短い時間でどんどん上達していきました!

※リーダースタッフ総出でインストラクターに・・写真を撮る余裕がありませんでした・・ご容赦ください・・

 

土曜日は大晦日!夜はみんなでゲームナイトで盛り上がり・・




 

その後、年越しそばを食べました!

まさかフロストバレーで日本そばが食べられるとは?!と、とても喜んでいただきました。







 

ボランティアで関わってくれたリーダーたちも、子どもたちだけでなく、保護者の皆さんとのちょっと大人な会話はとても勉強になったそうです。若いリーダーたちに様々なことを教えて下さり、感謝です!

 

初めてご参加のファミリーも、何度も参加して下さっているファミリーも、それぞれにキャンプを楽しんでいただきました。

2017年も良いスタート?が出来たでしょうか。

 

次回のファミリースキー&ウィンターキャンプは、2月24日(金)から26日(日)です。

今回同様、賑やかな、そしてゆったり出来るファミリーキャンプを準備しています。

http://www.ymcatfv.org/winter/16-17familyski.pdf

 

皆さまのお越しを心よりお待ちしています!

 

| ファミリーキャンプ | 05:29 | - | -
秋のファミリーキャンプ(ハロウィーン)2016

10月21日(金)から10月23日(日)、フロストバレーYMCAはハロウィーンウィークエンド!

東京-フロストバレーYMCAパートナーシップでも、ハロウィーンファミリーキャンプを実施し、2家族7名が参加してくれました。

 

週末は40Fを下回る寒さ!雪も舞う中でしたが、参加者の希望にあわせてアクティブに様々なプログラムを楽しみました。

土曜日の午前中は、小雨が降る中でしたがフロストバレースタッフの案内のもと、虫探しに出かけました。

「虫は、寒さや敵から身を守るために木や石の下にいるんだよ」

力を合わせて、木をひっくり返してみて、虫を探してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後は室内でのクライミング。初めての体験でしたが、物怖じせずに挑戦しました。



 

絞り染めにも挑戦!うまくできたかな??


 

お昼ごはん後は、暖炉の火を使ってのアウトドアクッキング。(アウトドアではないですが・・)

スモアーズやバナナボート、ライスクリスピーなど、美味しいデザートをいただきました。



 

体も温まったところで屋外へ。その頃、雪が降ってきました!初雪!

ちょっと興奮しながら、フライングスクワローへ。

お母さんも空を飛びました!



 

気温も下がってきたので再び室内へ。

ハロウィンらしくかぼちゃのペインティング。

お父さん、お母さんも真剣です。




 

小さな子どもたちは、託児コーナーの遊具に夢中!楽しかったね。




 

夕食後には、仮装パレード!子どもたち(一部のオトナも!)、可愛い仮装を見せてくれました。



 

最終日も、アクティブに!

ハイキング、クライミング、りんご狩りを楽しみました!






 

盛りだくさんの週末でしたね。

ハロウィンを過ぎるともう冬の気配を感じるようになります。

冬もスキーキャンプやファミリーキャンプを企画しています。

ぜひご参加下さい!


 

 

| ファミリーキャンプ | 05:55 | - | -
秋のファミリーキャンプ2016

10月7日(金)から10月10日(月)で、毎年恒例、秋の週末ファミリーキャンプを実施しました。

今年は、全部で9ファミリー、34名に参加いただきました!

今回のファミリーキャンプは、金曜日の夜チェックインと土曜日のお昼チェックインの2つのオプションをご用意!

2ファミリーが金曜日から参加し、ゆっくりと過ごされました。


 

この週末はちょうど紅葉の見ごろ!爽やかな秋晴れ、赤、黄、茶など色とりどりの紅葉の中、様々なプログラムを満喫しました。

土曜日の午後にはほとんどのファミリーがフロストバレーに到着し、火を使ったアウトドアクラフトを楽しみました。

カットされた板を火であぶり、その後たわしや布で磨いて作る「焼き板」、ビー玉を火であぶり、その後水に入れることで内側にヒビを入れキラキラと光る「焼きビー玉」を楽しみました。




 

お父さん、お母さんたちも夢中!


 

夜はロッジ前でキャンプファイヤー。

スモアーズを作って食べたり、歌を歌ったり。火を囲みながらゆっくりと過ごしました。


 

日曜日もいい天気!

朝の7時からモーニングハイキングに出かけました。


 

朝ご飯後は、アーチェリー、フライングスクワローを楽しみました。

アーチェリーでは、親子で協力!見事、賞品をゲットしたファミリーも!



 

フライングスクワローでは、みんな空を飛びました!


 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 


バットマンも飛びます!


お母さんも飛びます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プルチーム、ありがとうございました!

筋肉痛は大丈夫でしたでしょうか?!



 

午後はスポーツアワー。

野球やサッカー、バスケット、ガガボールなどを楽しみました。



 

夜は焼き芋作り!サツマイモの下ごしらえ、枯れ葉集めなど、みんなで協力して準備をしました。

出来上がった焼き芋はアツアツ、ホクホク!美味しくいただきました!

 

あっという間に最終日。

月曜日もモーニングハイキングに出かけました。疲れが出たのか・・少し少なめの人数でしたが・・


 

朝ごはん後は、ラプターセンターツアーへ。

フクロウやトンビなどの鳥を見せてもらいながら、その生態について教えてもらいました。

子どもたちも興味津々!



 

他にも、キャンドルメイキング、ハイキング、ヘイライド、クライミングなどフロストバレーYMCAで用意していたプログラムも存分に楽しみ、盛りだくさんの週末となりました。新しい仲間作りもできたのではないでしょうか?またのご参加をスタッフ一同、心よりお待ちしています。


 

 

もうしばらく紅葉シーズンが続きます。

ぜひ外にお出かけいただき、秋をお楽しみ下さい!

 

 

 

 

 

| ファミリーキャンプ | 23:07 | - | -
春のファミリーキャンプ2016

5月28日(土)〜30日(月・祝)の日程でファミリーキャンプを実施し、合計8組の家族にご参加いただきました。
天候が不安定な週末との予報が出ていましたが、天候に恵まれ、美しい新緑に囲まれたフロストバレーで思いっきり体を動かしさまざまなアクティビティーに参加しました。

 

集合したときから、みんな本当に元気!初日夕食後の開村式でも、元気に遊ぶ姿を見ることが出来ました。

みんなリラックスした雰囲気でゲームに参加してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サッカーや野球が好きな元気な子どもたちが多く、食事の後はいつも、出てすぐの芝生でサッカーが始まります!

夜寝る前も、キャビンのすぐ近くの芝生でスポーツが始まり、ボールが見えなくなるまで遊びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暗くなるとキャンプファイヤーの火がみんなを照らします。マシュマロを焼いてスモワーズを作ったり。

ゆっくりと火を眺めて、色んな話に華が咲きます。二日目の火付けはお父さんたちがやってくれました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんハイキングにも出かけました。

川沿いを歩いて上ったり、湖を一周したり、ケーブルブリッジを渡りにいったり。大自然を満喫!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終日の朝はフライングスクワロー。ロープで引っ張ってもらって空へ!

引っ張ってくれたお父さんたち、リーダーたち、ありがとう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他にも、ロープスプログラム、ボート、キャンドルメイキング、クライミング、アーチェリーなどなど、フロストバレーのプログラムを希望にあわせてチョイスしていました!

 

盛りだくさんの3日間はあっという間に過ぎていきました。

子どもとの時間も取れたし、夫婦の時間も取れたかと思います。

 

次のファミリーキャンプは紅葉の秋!

皆さんのご参加、お待ちしています!

| ファミリーキャンプ | 00:40 | - | -
秋のファミリーキャンプ(コロンバスウィークエンド)
2015年10月10日(土)〜12日(月・祝)でファミリーキャンプを実施しました。
月曜日に学校があり参加できないファミリーも多かったのですが、天候にも恵まれ無事にファミリーキャンプが終了しました。
フロストバレーは木々も色づき紅葉が美しい季節を迎えました。

モーニングハイクではフロストバレーのインストラクターがトレイルマップには載っていないハイキングコースを紹介してくれました。朝の新鮮な空気を吸って気持ち良く一日を始めました。

この秋、新しく完成したディスクゴルフコースを利用して「第一回ファミリー対抗ディスクゴルフ大会」を開催しました。家族で協力して森の中に設置されたゴールを目指します。子どもたちの意外な特技も見られ、また参加者の皆さんにとって新鮮なスポーツということもあり大いに盛り上がりました。







大人もキャンプを思い切り楽しみました。





3日間真っ青な青空が広がり、夜は満天の星空を見ることができました。また日中は気温が上がり、Tシャツで活動するほどでした。
家族が子どもたちに愛情を注ぎ、キャンプ全体が温かい空気に包まれました。ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。
「帰りたくない」「また来るね」ということばが聞かれました。またキャンプで会いましょう。
| ファミリーキャンプ | 13:07 | - | -
春のファミリーキャンプ
5月23日(土)〜25日(月・祝)の日程でファミリーキャンプを実施し、合計8組の家族にご参加いただきました。
毎日晴天に恵まれ、美しい新緑に囲まれたフロストバレーで思いっきり体を動かしさまざまなアクティビティーに参加しました。
ハイキング、ポンドスタディー、クラフト、クライミングタワーなどのほかにロッジのまわりではリーダーたちとサッカーや野球、クラフトやゲームなどを楽しみました。






メモリアルデーの連休ということもあり、多くの人がフロストバレーに集まりました。
最後は東京パートナーシップの皆さんでフライングスクワロー(逆バンジージャンプのようなもの)にチャレンジしました。
小さな子どもも保護者の皆さんも高く飛びました。
















引っ張ってくれた仲間もみんなのリアクションに思わず笑ってしまいました。


















キャンプではいっしょに遊んだり、共通の体験を通してどんどん仲を深めていきます。
家族で楽しい思い出を増やし、また新しい出会いを通して仲間を増やしキャンプがより一層豊かになったのではないかと思います。

フロストバレーは季節によって景色も変わり、アクティビティーも変わり、新しい発見があります。
ぜひまた遊びに来てください。皆さんに会える日を楽しみにしています。
| ファミリーキャンプ | 13:11 | - | -
2月ファミリーキャンプ
2月20日から22日まで2月ファミリーキャンプを実施し、10組のご家族にご参加いただきました。
1日目のスキーは雪が降りとても寒い1日になりました。2日目のスキーは一転、春のような暖かい陽気の中でのスキーとなりました。子どもたちはスキーレベルに分かれレッスンを行いました。大人の皆さんも久しぶりのスキーを楽しんだり、子どもたちと一緒に滑っていました。ハイシーズンの週末だったためスキー場は混雑していましたが、初心者の仲間たちも全員がリフトに乗って降りてくるまで上達しました。
フロストバレーに戻ると夜はリーダーたちが準備したゲーム大会に参加したり、キャンプでできた新しい仲間とゲームやクラフトをして過ごしました。最後の夜にはアイスクリームが登場し、楽しい夜は更けていきました。
スキーは幅広い年齢の人たちが楽しめる生涯スポーツです。美しい自然の中で「もっと上手になりたい」「次はあのリフトに乗りたい」など子どもたちの欲求を大切にし、一人ひとりの自信や達成感を育んでいきたいと願っています。YMCAではそれを一人ではなく、同年代の仲間、家族、リーダーたちと一緒に励ましあい、楽しみながら実施していきます。また皆さんとスキーができる日を楽しみにしています。ありがとうございました。





















 
| ファミリーキャンプ | 00:19 | - | -
年越しファミリーキャンプ
12月30日から1月1日にかけて年越しファミリーキャンプが実施されました。
15家族にご参加いただき、賑やかな3日間になりました。
夕食後は子どもたちはリーダーたちと遊び、大人はコーヒー等を飲みながらのんびり過ごしていました。
12/31は年越しゲーム大会をして最後は年越しそばをいただきました。






3日間天候に恵まれ晴天の中スキーを滑ることができ、夜には満天の星空を見ることができました。
希望者はリーダーと一緒にスキーをすべりました。
たった1日半でしたがぐんぐん上達し、初めてスキーをした子どもたちもリフトに乗って滑り降りるまでになりました。
レッスン終了後も家族や新しくできた友だちとたくさん滑っていました。






保護者の皆さんも思いっきりスキーを楽しんでいました。




多くの皆さんと新しい1年を迎えられたことを嬉しく思います。
今年もどうぞよろしくお願いします。
| ファミリーキャンプ | 01:43 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE