Blog TFYP

東京−フロストバレーYMCAパートナーシップ公式ブログ
大人のハーフデーハイキング(5/9)

5月9日(火)、大人のハーフデーハイキング2017春を実施いたしました。

当日は暑すぎず寒すぎず、風も爽やかで、本当に気持ちの良いハイキングとなりました。

 

参加者も多く、スタッフも合せて10名が集まり、楽しいハイキングとなりました。

 

向った先はホワイトプイレンズYMCAから車で約30分の「Westmoreland Sanctuary」でした。

640エーカーの敷地のなかに、短いものから長いものまで、色んな種類のハイキングトレイルが用意されていました。

今回のハイキングは中級コース。アップダウンもあり、かなり長い距離を歩きました。

 

10:30ごろ、それぞれ自己紹介をし、軽い準備体操をしてからスタート。



 

気持ちよくスタートです!

 

しかし、その後山道へ!ちょっと辛い山道も、木漏れ日の中でしたので気持ちよかったです。

しばらく歩き、Lost Pondという大きい池に到着。





 

またハイキングコースを登り下り。新緑がまぶしく、「今しか見られない景色ですねー」とお互いに話しながら、

美しい緑のトンネルを歩いていきます。



 

結構歩きましたが!まだ余裕そうです。


 

途中、分かれ道が多数ありましたが、このトレイルコースはとても親切でした。

トレイルマークも正確で、分かれ道、合流地点にはそれぞれ地図があり、現在地を示してくれていました。

安心のトレイルコースです。

 

ちょっと疲れがたまってきたでしょうか。歩いた歩数も1万歩に近づいてきました。

「もう少し!もう少し!」

 

スタート地点にあったネイチャーセンターが見えてきました。

ついにゴール!




 

終わってみれば、約2時間半。比較的アップダウンもあるロングコースでした。

 

皆さん、お疲れ様でした。ご飯にしましょう。




 

地元のスーパーの話、子ども達の学校生活について、食べ物、健康などなど、

話は尽きません。ゆっくりとおしゃべりをしながら昼食を楽しみました。

 

大人のハイキングは、ハイキング半分、おしゃべり半分!

ハイキングを楽しみながら、情報交換したり、以前を懐かしんだり。

 

ハーフデーですから、お子さんがいらっしゃる方も、学校などに預けている間に参加できます。

 

次回は秋。紅葉美しい時期に実施いたします。

どうぞお楽しみに。

 

| 日帰りプログラム | 03:11 | - | -
春の日帰り遠足2017

4月30日(日)、気持ちの良い気候の中、春の日帰り遠足に出かけました。

場所はホワイトプレインズYMCAからバスで約40分のWard Pound Ridge Reservation。

自然豊かで広大な敷地を有し、多くのハイキングトレイル、ピクニックエリアを持つ公園です。

今回はPell Hillという丘の上にあるピクニックエリアで過ごしました。

 

今回の参加者は全部で28人!たくさんの皆さんに参加してもらいました。

その中には12人の中高生ボランティアリーダー(YRMメンバー)も含まれており、年長〜小学6年生までの子どもたちのお兄さん、お姉さんとして、ゲームの進行をしたり、準備や片付けをしたり、安全に楽しく遊べるように手伝ってくれました!

 

公園についてすぐ、みんなでちょっとしたアイスブレキンング(緊張をほぐすゲーム)をしました。

みんな初めから元気です!その後、自己紹介をしてボランティアリーダー、またお互いの名前を覚える時間を持ちました。





その後、ランチの際に一緒に食べる予定の「焼きとうもろこし」の準備をみんなでしました。まずは、火を起こすための枝拾い。軍手をしてグループ毎に枝をたくさん集めました。とうもろこしの皮むきもしました。後で蒸し焼きにするため、少しだけ皮を残します!うまくできるかな???







 

とうもろこしを焼いている間、みんなで芝生で遊びました。だるまさんが転んだ、ボール遊び、縄跳び、綱引き、シャボン玉、お花飾り作りなどなど。





 

あっという間にご飯の時間!持ってきたお弁当と一緒に、焼きたてのとうもろこしをいただきました!





 

お昼ごはん後も元気に遊びます!突如始まった芝生を早く転げまわる遊び?、野球やキックベース、折り紙やお絵かきなどもしました。最後は「みんなで遊ぼう」!スカテゴリー、宝探しをして楽しみました。宝探しでは、グループ毎に林の中に隠された宝を探しに行きました!









 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

盛りだくさんの一日、あっという間に過ぎていきました。

帰りのバスもしりとりをしたり、お話をしたり。ワイワイと帰りました。

 

次の日帰り遠足は秋。紅葉が綺麗な季節にまた実施します。10月15日(日)を予定しています。ぜひご予定下さい。

 

その前に!いよいよ暑くなってきました!夏の予定は決まっていますか?!

東京-フロストバレーYMCAパートナーシップではサマーキャンプを実施しています。

すでに定員に達しているセッションもあります!まだご検討の皆様、ぜひお早めに!ご連絡下さいね。

よろしくお願いいたします。

 

<サマーキャンプパンフレット>

http://www.ymcatfv.org/summer/summercamp.pdf

 

<サマーキャンプvideo>

https://youtu.be/57gCQZwkNUc

 

| 日帰りプログラム | 03:47 | - | -
ワンデースキー(3/5)

今季最後のスキープログラム、ワンデースキーを3/5(日)に実施しました。

気温の低い週末でしたが雲ひとつ無い晴天に恵まれ、またゲレンデには人も少なく、のびのびとスキーを楽しむことができました。

スキーレッスンに参加したのは12人の子どもたち。

 

初めてスキーをした2人もこの笑顔!


 


「スキー楽しい!」


 


今季何度もスキーに来た子どもたちもさらに滑走量を増やし、上達していきます。


 


 


 


 


美しい自然と仲間との交流、そしてできなかったことができるようになる喜びや達成感。

YMCAではスキーを通して、子どもたちの豊かな成長を願っています。

上手になりたい欲求、チャレンジする心、それら一つ一つに向き合うことで自信へとつながり「やればできる」という小さな成功体験を積み重ねていきたいと思っています。

 

来年も白い世界で多くの皆さんに会えることを楽しみにしています。

ありがとうございました。

| 日帰りプログラム | 23:46 | - | -
ワンデースキー(1/8/2017)

先日の1月8日(日)、子ども・ファミリー対象のワンデースキープログラムを実施しました。

 

ご存知のとおり、当日は極寒!

風もあったため、体感温度は10度を下回っていました・・

でも!太陽はまぶしいし、スキー場はすいてるし、好条件!

1家族もキャンセルすることなく、全部で5家族16人がベルレアスキー場に集まりました!

 

スキーレッスンは、3歳(!)から14歳の8人が参加しました。

初めてスキーをする子どもたちはマンツーマン、経験者はリフトに乗ってビュンビュンと滑ります!





 

 

かなり寒い中でのレッスンでしたが、スキーが楽しいのか、意外と「休みたい!」と言わない・・

インストラクター陣が凍えてしまいます・・

 

子どもたちが頑張るなら!

インストラクター陣も、それを見守る保護者の皆さんも頑張ります!

 

初めてスキーをした子どもたち、3歳の子どもも含め、リフト1本分、転ばすに一人で滑れるようになりました!

すごい上達です!


 

 

「スキー楽しい!」「上手に出来たよ!」

子どもたちの元気な言葉で寒さも吹き飛びます!

 

とても楽しい一日でした。

 

次回のワンデースキー(子ども・ファミリー対象)は、3月5日(日)です!

中学生・高校生対象のワンデースキーは、今週末1月15日(日)、そして2月5日(日)の2回、実施します。

http://www.ymcatfv.org/winter/17onedayski.pdf

 

これを機会にスキーを始めたい人も、たくさん滑りたい人も!

ぜひお申込み下さい!

ご連絡お待ちしています。

 

| 日帰りプログラム | 06:02 | - | -
大人のハーフデーハイキング(11/3)

先日の11/3(木)、大人のハーフデーハイキング(秋)を実施いたしました。

天気予報もコロコロと変わる中でヒヤヒヤしながら当日を迎えましたが、途中多少小雨に降られましたが、何とか実施できました。


 

今回は8名の参加者、スタッフを含め10名でのハイキングとなりました。

場所は、ホワイトプレインズから北西に車で約20分の位置にあります「Teatown Lake Reservation」。

自然が豊かで、紅葉も美しかったです。これからもう少し色づくのではと思わせる木々、すでに葉が落ちた木々が入り混じり、まさに季節の移り変わりを見ているような景色でした。


 

今回歩いたトレイルは、大きなTeatown Lakeの更に外側をぐるっと回るコース。

途中休憩を挟みながら、約2時間のハイキングでした。

序盤はちょっとゆれる木道の上で湖越しに見える紅葉をバックに撮影会。


 

その後ズンズンと森の中に入っていきました。


 

時折、適度なアップダウン。息が切れます。。


 

ゴール地点にはウサギや、鷲、鷹、ふくろうなど猛禽類の小屋があり、

「大きいなぁ!」「強そう!」「早そう!」「目つきが鋭いねぇ」など、言いたいことを言いながら観察させてもらいました。



 

最後は和やかにお昼ご飯。


 

ハーフデーハイキングは、大体、朝からお昼過ぎぐらいで終了します。
体力的にも時間的にも負担の少ないプログラム。忙しいお母さんたち、ハードなハイキングはちょっと・・という方々に最適です。

都会の雑踏を離れ、自然の力を借りて、心も体も癒せるプログラムです。
次回は春の新緑シーズンに実施を予定しています。またお知らせいたしますので、ぜひご予定下さい。

 

それでは、またお会いしましょう。

 

 

| 日帰りプログラム | 00:43 | - | -
秋の日帰りプログラム

10月2日(日)に秋の日帰りプログラムを実施しました。

1日中、曇り空でしたが気温も低過ぎず元気に遊びました。

まずは緊張をほぐすようなゲームをして楽しみました。そして、自己紹介もしました。


この日は火をおこしてお味噌汁を作るので、みんなで森の中へ枝を拾いに出かけました。


途中、大きな岩の上に登りました。


YRM(中高生の定例活動)の仲間が枝拾いのポイントや注意点を分かりやすく説明してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きい枝、中くらいの枝、小さい枝の見本。


自分たちで野菜も切ります。困ったときはYRMのみんながリーダーとしてサポートしました。


にんじんを「YMCA」の形に切っていました!上手です。

「これから家でも作れる!」と自信がついたようです。ぜひおうちでも作ってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

具だくさん味噌汁の完成です!


ハートが入っていたり、楽しく、おいしく、温まるお味噌汁でした。


 


「ミッキーのかたちになってるよ!」シャボン玉で遊ぶ子どもたち。


葉っぱのボートに花を乗せて川に流しました。


 


 


自然の中で子どもたちの発想力や遊ぶ力がたくさん発揮されました。

自然が一番の遊び道具です。そして仲間がいるから楽しさも倍増します。


なかなかうまくいかない集合写真・・・


次回の日帰りプログラムは春の新緑の季節を予定しています。ぜひご参加ください。

 

YRM(中高生定例活動)に興味のある方はYMCAまでお問い合わせください。

ティーンエイジャーたちが他者のために何かをする体験は、自分が楽しいだけではなく相手が喜ぶことが喜びになるという奉仕の心が育まれます。これからもティーンエイジャーたちの活躍の場、成長の場を提供していきたいと思います。

| 日帰りプログラム | 01:16 | - | -
大人のハーフデーハイキング(5/20)
5月20日(金)、本当に気持ちの良い気候の中、大人のハーフデーハイキングを実施いたしました。
本来の実施日は先週金曜日でしたが、天候不順のため順延。なんとか晴れて下さい!とお願いしていたところ、無事に実施できました!














場所は、ホワイトプレインズから車で15分ほどの「Cranberry Lake Perserve」。湖や沼地などの水場、20世紀初頭に石の採掘をしていた跡地も見られ、程よいアップダウンを含む、約2時間のハイキングでした。

















日差しはかなり強かったですが、ハイキングコースは木の葉っぱによって日差しが遮られ、緑の木漏れ日の中を歩くようでした。






















途中、見所の一つであります石切り場跡へ。石を手でつかんだり、手と手を取り合ったり。岩場を登り終えると素晴らしい景色が迎えてくれました。




みんなでお弁当。それぞれお気に入りのおやつを持ってきてくれました。「あそこのお菓子、おいしいのよ〜」。大切な情報交換の場所です。


今回のハイキングを機会に、数年ぶりに再会を果たした方々もいました。非常に嬉しいことです。

ハーフデーハイキングは、大体、朝からお昼過ぎぐらいで終了します。
体力的にも時間的にも負担の少ないプログラム。忙しいお母さんたち、ハードなハイキングはちょっと・・という方々に最適です。
次回は秋の紅葉シーズンに実施を予定しています。またお知らせいたしますので、ぜひご予定下さい。
















それでは、また。



 
| 日帰りプログラム | 05:01 | - | -
春の日帰り遠足
4月24日(日)、晴天の中、春の日帰り遠足に行ってきました。
場所は、ホワイトプレインズYMCAから約40分ほどのWard Pound Ridge Reservation。
使用したピクニックエリアは、川が流れており、自然豊かな、とても静かで気持ちの良い場所でした。
今回参加してくれたのは、5人の子どもたちと4人の中高生たち。
ちょっと少ない人数でしたが、ゆったり、気持ちよく過ごせました。



最初は自己紹介やゲームを楽しみました。
みんな、すぐにお友達やリーダーの名前を覚えられましたね。



















その後は、焼きとうもろこしをするための準備!
みんなでとうもろこしの皮をむいて・・

















火をつけるための枝を拾いにいきました。

お昼ご飯の時には、みんなで皮をむいたとうもろこしが、みんなが拾った枝によって焼きとうもろこしに!
みんなで準備して食べたとうもろこしはと、とてもおいしかったです!



その後!なぜか、みんなの興味は魚釣りへ!!
そんな予定はなかったので・・
糸も釣具もありません!!
というわけで・・




































木の枝やセロテープ、プラスチックのナイフやフォーク、ビニール袋、石など、あるもので何とか釣具を作成!













































魚は・・
釣れませんでしたが・・
子どもたちの熱中ぶりはすごかったです!

その他にも、野球やアメフトサッカー、お絵かきなどをして、ゆったりと過ごしました。















次の日帰り遠足は、秋の紅葉シーズンに予定しています。
またお会いしましょう!


 
| 日帰りプログラム | 16:49 | - | -
Charity Zumba〜追記〜
皆様へ

先日、3月13日(日)、ホワイトプレインズYMCAで東日本大震災復興支援のためのチャリティーズンバを行いました。
当日の募金だけで475ドルに上る支援をいただきましたが、その後も、「ぜひ復興支援のために!」と、オフィス宛に募金を多数いただきました。

現在、総額700ドルの募金をいただいております。皆様のご支援、心より感謝申し上げます。

今しばらくご支援を募っておりますので、ご希望の方はホワイトプレインズオフィスまでご連絡下さい。
東京-フロストバレーYMCAパートナーシップ
ホワイトプレインズオフィス
Tel: (914)761-8450 Email: tokyopr@frostvalley.org

今後とも、よろしくお願いいたします。
| 日帰りプログラム | 04:19 | - | -
チャリティーズンバ2016
Charity Zumba!!

3月13日(日)、ホワイトプレインズYMCAで東日本大震災復興支援のためのチャリティーズンバを行いました。
今年で3回目となりますが、リーダーOGがインストラクターとしてボランティアに駆けつけてくれました。






























4歳の子どもから、その祖父母の皆さままで、老若男女、合計21名が参加し、475ドルの募金が寄せられました。
感謝をもってご報告させていただきます。














お預かりしたご支援は、東京YMCAを経由して、全額、復興支援のための活動費として用いさせていただきます。
使途については、東京YMCAホームページにて随時報告しています。
ぜひご覧ください。
http://tokyo.ymca.or.jp



東日本大震災から5年。遠く離れたアメリカでも、多くの方が様々な思いを抱きながら、支援したいと願っています。
これからも様々な形で募金活動を続けたいと思います。今後も皆さんの温かいご支援をよろしくお願いします。

 
| 日帰りプログラム | 03:40 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE