Blog TFYP

東京−フロストバレーYMCAパートナーシップ公式ブログ
父と子の週末キャンプ

9/23-25の週末で父と子のキャンプを実施しました。

晴天に恵まれ、秋の訪れを少しだけ感じながらお父さんとたくさん遊ぶ週末になりました。

ハイキング、乗馬、川遊び、アップルサイダー作り、カーペットボールなどなど・・・


 


 


 


 


2日目の夕食はみんなでカレーを作りました。頼もしいリーダーたちと一緒に美味しいカレーが完成しました。

デザートはスモアーズです。


遊ぶ時間も楽しいけど、「ゴロンと芝生に転がって笑いあう時間も最高だった」という言葉も。


お父さんと一緒に過ごした時間はきっと一生の力となるでしょう。

多くの方に体験してほしいと願っています。次回の父と子の週末キャンプは春です。

 

ご参加いただき、ありがとうございました。

| 父と子の週末キャンプ | 00:14 | - | -
2016サマーキャンプ思い出会(9/18)

いよいよ今週末、9/18(日)はサマーキャンプの思い出会です。

キャンプの仲間やリーダーたちと再会を喜び、キャンプソングを歌ったり、ゲームをして楽しい時間を過ごします。

動きやすい服装と靴でお越しください。皆さんに再会できることを楽しみにしています。


 


2016サマーキャンプ思い出会

9月18日(日) 1時から2時30分

ホワイトプレインズYMCAにて

 

| サマーキャンプ | 22:01 | - | -
熊本地震 ご報告

日本時間9/15/2016に皆様からお預かりしていた熊本地震への復興支援募金を日本に送金が完了しましたのでご報告いたします。

 

東京-フロストバレーYMCAパートナーシップのキャンパーやそのご家族、リーダー、リーダーOBOG、Advisory Committeeメンバー、YMCAスタッフなど多くの皆さんから$4,670.00のご寄付をお預かりしました。

上記の寄付に加え、フロストバレーYMCAから$5,000.00の寄付を預かりましたので合計 $9,670.00 (=¥981,505)を熊本地震復興支援のために熊本YMCAにお送りします。

---------------------------------------

9/15/2016  

$10,370(USD) = ¥1,052,555(JPY)

(Exchange Rate: ¥101.50)

注意:東日本大震災の復興支援のための募金$700含む。

----------------------------------------

YMCAの復興支援の強みは地域に根ざしているため、現場の声を聞きながら本当に必要な支援を届けられるところです。

また全国、世界に広がる国際組織ですので多くの人材やネットワークがあるのも強みです。

こうして地球の裏側にある日本とアメリカですが、真のパートナーシップとして困難にある人たちに寄り添いながら活動を続けていきたいと願っています。

ご協力ありがとうございました。

 

最新の活動報告を東京YMCAのニュースレターから抜粋します。

From Tokyo YMCA Newsletter(9/14/2016)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4.熊本大地震関係 】募金継続のお願い、チャリティーコンサート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

熊本大地震発生から5カ月が経ちますが、熊本YMCAが運営している2カ所の避難所では依然として約500人が避難生活を送っています。長期化する不安定な生活の中で、子どもたちの心のケア、高齢者のサポート、仮設住宅への移行など、新たな支援が必要となっており、現地スタッフやボランティアは日々アイデアを駆使し、懸命な支援活動を継続しています。

東京YMCAはこれまでスタッフや学生を交替で派遣してきましたが、9月からは職員1名を長期で派遣。都内ではチャリティーコンサートなども開催し、募金活動にも力を入れています。引き続き後支援ご協力をお願いします。

▽熊本YMCAフェイスブック(現地の近況が投稿されています)
 https://www.facebook.com/ymca.kumamoto/

▽機関紙「東京YMCA」(東京YMCAの支援活動報告を掲載しています)
 http://tokyo.ymca.or.jp/kikanshi/pdf/2016_9.pdf

 

Frost Valley YMCAスタッフ(真ん中にくまもんがいます。)


 

| - | 02:10 | - | -
セッション4 キャンプ終了(バスの出発時間のお知らせ)

皆さま

 

本日、セッション4が終了し、子どもたちがそれぞれの家に戻っていきました。

あっという間に過ぎていった二週間でしたが、きっとたくさんの思い出を持ち帰ることが出来たでしょう。

子どもたちからたくさんのお話を聞いていただければと思います。

 

さて、遅くなり申し訳ありませんが、バスの出発についてお伝えします。

東京バス、メインキャンプバスともに、出発が遅くなっておりますので、ご確認いただきお迎えをお願いいたします。

 

東京バス

11:00頃出発 → 13:30頃 Westchester(Keio)出発 → 14:30〜15:00頃 Queens(Cunningham Park)到着予定

 

NJ(モントクレア)バス

11:45頃出発 → 15:00〜15:30頃 到着予定

 

Brooklynバス

12:10頃出発 → 16:00〜16:30頃 到着予定

 

Manhattanバス

12:20頃出発 → 15:00〜15:30頃 到着予定

 

以上です。バスをご利用の皆さま、お迎えよろしくお願いいたします。

 

 

| サマーキャンプ | 02:38 | - | -
セッション4 11日目

キャンプ11日目。キャンプの終わりが見えてきてしまいました。

あっという間にキャンプの楽しい日々が過ぎていっています。

 

今日は昨日からスタートしたスペシャリティーズの二日目。

バスケット、サッカー、自然/ハイキング、アーツ&クラフト、ファイヤースキルズの5つのスペシャリティーズに分かれ、スキル向上、作品完成を目指して頑張りました。










 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




 

昼食後は最後のボート。とても良い天気の中、ローボート、カヤック、パドルボート、川遊びなどを楽しみました。









 

アクアティクス後に、フロストバレーの象徴の一つ、ビッグツリーをバックにグループ写真を撮りました!みんな、いい表情です!








 

夕食前と夕食後はグループタイム。

それぞれ、グループ毎にロープスプログラムやプロジェクトアドベンチャー、野外料理、クライミングなどを楽しみました。








 

明日はフロストバレーで一日過ごす最後の日。

緊張していた初日とは別人のような表情になったみんな。

別れが近くなってきてしまったけど、最後の一日を思いっきり楽しもう!!

| サマーキャンプ | 12:34 | - | -
セッション4 キャンプ9日目

今日から2週間キャンプの仲間でこじんまりとしながらも賑やかに過ごしています。

高学年のボーイズグループはまだ暗い早朝に出発し、山の上から朝日を見るサンライズハイクに出かけました。

雲の間から白々と明ける空をゆっくり眺めていました。


早いペースで頂上まで登りきったたくましいボーイズです。


グループタイムでは、ポンドで生き物の観察、クライミング、自分たちで火をおこしデザート作り、Tシャツを染めて自分だけのオリジナルTシャツを作り、キャンドルメイキング、缶けりなど色々なことをしています。

他のグループがやっているのを見て「私たちもやりたい!」と日がたつにつれてどんどんやりたいことが増えているようです。


 


何がいるかな?


 


ガールズグループは夕食後、デザートを作りました。


その名も「デザートピザ」です。


思い思いのキャンドルを作りました。形も色もさまざまです。


明日からスペシャリティーズが始まります。

新しい仲間と自分の興味のあることに没頭できる時間です。

第一希望に入れなかった仲間もいますが、新しい出会いと経験を重ねキャンプ生活がさらに豊かになることを願っています。

| サマーキャンプ | 11:27 | - | -
セッション4 1Week解散について(バス状況)

皆さま、こんにちは。

 

本日、セッション4の1Weekキャンプが無事に終了しました。

たくさんのご参加ありがとうございました。

キャンプのご報告は、後日、郵便にて発送させていただきます。

 

バスをご利用の皆さまにバスの状況をお知らせいたします。

バスはほぼ予定通りにフロストバレーを出発し、Westchester(慶応アカデミーNY校)を予定通りに到着、出発。

現在、Queens(Cunningham Park)に向って走行中です。ほぼスケジュールどおりに運行しています。

 

今後、スケジュールどおり、以下のとおりの到着予定となります。

Queens到着予定 → 14:30

Grand Central Terminal到着予定 → 16:00

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

スタッフ一同

| サマーキャンプ | 02:47 | - | -
セッション4 7日目

キャンプ7日目。

あっという間に一週間が過ぎました。

1Weekのキャンパーは今日が一日過ごせる最後の日。

たくさんの思い出、出来たでしょうか。

 

午前中から午後にかけては、それぞれグループタイム。

夏らしくスイカ割りをしたり、キラキラ光る焼きビー玉を作ったり、他のグループと合同で気持ちのよい芝生の上でサッカーを楽しんだりしながら過ごしました。





 

食事の時間も日に日に賑やかに。歌う声も大きくなってきました。

キャンパーが「いただきますの歌」のボードやGraceの歌幕を持ってくれます。




 

夕食後、1Weekのみんなは最終日の夜ということで、クロージングナイト。

夕方からの雷雨のため、Husseyの中で行いました。




 

キャンドルの光が静かなムードを作り、キャンプ中に歌ってきたキャンプソングを歌いながら、各グループの代表者に1週間の思い出をスピーチしてもらいました。






 

みんなそれぞれに、キャンプで楽しかったこと、グループのメンバーのことなどを話し、来年もまた来たい、今度は2週間キャンプにいたいと思いをみんなの前で伝えてくれました。

 

明日は日曜日。1Weekのキャンパーは最後の日です。無事にみんな家に帰れて、また来年の夏、キャンプに戻ってこれますように。

2週間のキャンパーはちょっとゆったりした日曜日を過ごし、月曜日からキャンプ後半に入ります。

 

 

 

 

 

| サマーキャンプ | 12:06 | - | -
セッション4 キャンプ6日目

今日も最高気温が88Fまで上がり、最低気温も70Fで大変暑い一日でした。

 

今朝、1Weekキャンプのみんなが元気にスリープアウトから帰ってきました。

帰ってきた子どもたちは「カレー、美味しかった!」「ごはんがちょっと固かった・・・」「にんじんを初めて食べたよ。」などカレーについていろいろ話してくれました。

 

今日は2週間のチャレンジキャンプの子どもたちがスリープアウトに出発します。

準備から片付けまですべて自分たちで行います。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


途中、雨が降ったり雷が鳴るなど色々なことが起きましたがすべては自然の中で起きていることです。

それぞれがいつもとは違う野外での宿泊体験をして、明日一回りも二回りもたくましくなって戻ってくることでしょう。

| サマーキャンプ | 12:40 | - | -
セッション4 5日目

キャンプは早くも5日目。

あっという間に時間が過ぎていきます。

 

今日はとても暑い一日でした!気温がとても上がったので、山の天気も不安定に!

夕方から雷が少し鳴り始め、雨も降り始めました。ちょっと天候が不安定な一日でした。

 

午前中はグループタイム。

染物やキャンドル作り、オリジナルフラッグ作り、チームビルディングアクティビティなどを楽しみました。








 

中にはアメリカ人キャンパーとの合同プログラムで、カウンセラーサンデーと称して、アイスクリームでリーダーをデコレーションしたグループも!!びっくりしたキャンパーもいたかもしれませんね。異文化交流ですね・・


 

今日は1Weekキャンプのみんながスリープアウトに出かけました!

天候が不安定だったので、カレー作りは室内でやったグループもいましたが、住み慣れたロッジではなく、自分のグループだけで過ごす一晩はきっと特別なものになるでしょう。それぞれ、飯盒やお鍋、寝袋やタープなどを持ち、元気に出かけていきました。






 

2Weekの子どもたちは、全員でBBQ!

Husseyロッジ前でスポーツなどを楽しみながら、呼ばれるのを待ちます!

ハンバーガーやホットドックなどを美味しそうにほおばりました。






 

明日は2Weekのみんながスリープアウトへ行き、1WeekのみんなはBBQを楽しむ予定です。

1Weekは早くもキャンプ終盤です。残りの時間もみんなの笑顔がたくさん見れるといいなと願っています。

 

 

Check
| サマーキャンプ | 11:04 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE