Blog TFYP

東京−フロストバレーYMCAパートナーシップ公式ブログ
遠方思い出会 in Tokyo(3/10)

3月10日(日)、東京YMCA東陽町センターで遠方思い出会を実施しました。

 

日本に帰国したキャンパー、リーダーたちが再会し、短い時間ですがレクリエーションなどをして楽しい時間を過ごしました。

今年で5回目となる思い出会、6名のキャンパーと7名のリーダーたちがフロストバレーのTシャツやパーカーを着て来てくれました。

 

自己紹介をした後はアメリカを思い出すために「アメリカの州の名前ビンゴ」。

そして、その後は2チームに分かれて「Jeorpady」をしました。

 

フロストバレーにある湖の名前は?

エンパイヤステートビルは何メートル?

など簡単なものから難しいものまで・・・大いに盛り上がりました。

 

勝ったチームからフロストバレーグッズがプレゼントされました。


 


 

ゲームをした後はアメリカから持ち帰ったお菓子を食べたり、フロストバレーでの思い出を語り合ったりしました。

スライドショーの写真にも「あー!私がいる!」「○○リーダーだ!」と懐かしそうにしていました。


 

日本とアメリカ、地球の反対側ですがフロストバレーという場所で出会い繋がりやご縁は途絶えることなく続きます。

出会いと別れを繰り返すことの多い帰国子女の皆さんですが、たくましく、そして思いやりを持って豊かに成長していくことを願っています。


 

またいつかどこかで会えることを楽しみにしています。

 

番外編

過去のディレクターたちにも会いに行きました。(トスとそうちゃん)

高田馬場の山手センターにおります!キャンプ、水泳教室、英語クラスなど多数あります。

皆さん、日本のYMCAにも来てくださいね。


 

Celebrating 40th〜Since 1979〜

東京-フロストバレーYMCAパートナーシップは2019年、40周年を迎えます。

| サマーキャンプ | 17:27 | - | -
ワンデースキー(3/3)

今年最後のスキープログラム、ワンデースキーを3月3日(日)に実施しました!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加してくれたのは、7家族17名の皆さんでした。スキーレッスンに参加した子どもたちは全部で9人。すでに数回スキーをしたことがあり、ビュンビュンと滑れる中級者チーム6人と、今回がスキー2〜3回目の初級者チーム3人にグループを分け、それぞれに3〜4人ずつスタッフがつき、楽しくスキーレッスンを実施しました。

中級者チームは、ブルーコース(中級コース)を中心として、上級者向けのブラックコース、またモーグルバーンも含めて、色々なコースを滑りました。モーグルバーンなどの不整地は、滑ることで膝の使い方を自然と覚えたり、転ばないために自然と重心の位置を調整するなど、小さいうちからぜひ滑ってほしいコースです。多少転倒することもありましたが、みんな頑張ってチャレンジしていました。




↑手を膝に置いて滑っています!こうして滑る中で、スピード感覚を養い、パラレルターンを目指しました!







↑お父さんも颯爽と滑りながら、お子さんを撮影中!

初級者チームは、最初こそマジックカーペットで練習をしましたが、早い段階でリフトに乗り、グリーンコース(初級コース)を中心にたくさん滑りました。午後には頂上まで行き、ブルーコース(中級コース)でも滑れるようになりました。ゴンドラにも乗車!




みんな、「こわいー!」と言いながらも、笑顔で、これがスキー2〜3回目とは思えないほどのスピードで滑っていました!





当日は4時頃から雪が降るとの予報が出ており、解散時間を少し早め、3時20分ごろには解散としました。それでも何人かの子どもたちは「まだまだ滑りたい!」と熱が冷めやらぬ様子。その後は時間の許す限りご家族で滑っていました。

日帰りキャンプではありましたが、午前と午後を合わせて約4時間、充分に滑れたのではないかと思います。天候も、朝こそ曇り空でしたが、次第に太陽も出てきて、とっても良い天気でした!

YMCAはスキーシーズンを終え、今後、春のプログラムを展開していきます。ファミリーキャンプ、父と子のキャンプ、日帰りプログラムなど用意していますので、引き続き、ぜひ会いに来てくださいね。よろしくお願いいたします。

 

↓春のプログラムご案内

http://www.ymcatfv.org/spring/

| 日帰りプログラム | 04:00 | - | -
2月ファミリーキャンプ

2月22日(金)〜24日(日)の週末にファミリーキャンプを実施しました。

3家族と8人のリーダーでアットホームな雰囲気の中、にぎやかなフロストバレーで過ごしました。

 

土曜日は一日スキーをしました。マンツーマン以上の体制で5人の子どもたちとレッスンを行いました。

スキー経験者チームは早速リフトに乗って、たくさん滑りました。


 


 


 


 


 


 


 

スキー初めてチームもマジックカーペットからレッスンスタート。

ぐんぐん上達していき、午後にはリフトに乗って転ばずに降りてこれるようになりました!


 


 


 


 


 


 

スキーをしない小さなお友だちは雪遊び。


 

お母さんとかくれんぼをしたり・・・


 

雪だるまや雪の家をたくさん作ったり・・・

雪を踏む感触を楽しんでいました。


 

夜はリーダーたちが用意したお楽しみ会です。

初日の夜はアヒルホッケー大会。2日目の夜はゲーム大会でした。


 


 


 


 


 


 


 


 


 

お楽しみ会の最後は冷たいアイスクリーム!


 


 


 


 

日曜日は残念ながら朝からずっと雨が降っており、スキー場へ行かずにフロストバレーで様々なアクティビティに参加して過ごしました。

アーチェリー、キャンドルメイキング、バウンスハウスなど楽しいアクティビティがたくさん!


 


 


 


 


 


 


 


 

皆さんと楽しい週末を過ごせましたこと感謝申し上げます。


 

アメリカでの子育て、いろいろと大変なこともあるかと思いますが東京-フロストバレーYMCAパートナーシップはひとつのコミュニティとして日本人家族そして子どもたちをサポートしてまいります。

美しい自然と豊かな人間関係の中で強い家族の絆、そしてたくましい子どもたちを育んでいきたいと思います。

 

季節を変えて、またフロストバレーでお会いできますこと楽しみにしています。

| ファミリーキャンプ | 22:00 | - | -
2月スキーキャンプ 到着時間について(更新 2)

 

4:10pm に Queens を出発いたしました。

少し渋滞があるようです。最後の到着予定は以下の通りです。

 

 

Brooklyn 到着予定 5:00 〜 5:30pm 頃

 

 

どうぞ宜しくお願いいたします、

 

 

 

*****************************

 

 

3:15pm にWestchester(Keio Academy)を出発いたしました。

次の到着予定は以下の通りです。

 

 

 

Queens 到着予定 4:00pm 頃

 

Brooklyn 到着予定 5:00pm 頃

 

 

 

*****************************

 

 

ブログ内容に訂正があります。

以下のようになります。申し訳ありません。

 

 

フロストバレー出発時刻 (誤)11:40 → (正)12:40

 

 

14:14に、ラマポを通過しました。

 

到着時刻は、予定通りです。

 

 

 

*****************************


 

天候の影響により、スキーが中止になってしまうこともありましたが、この度も無事にキャンプを終了いたしました。

参加していた子どもたちは、全員フロストバレーから出発し、急に静かになったので寂しいです。

 

さて、遅くなりましたが、バスの到着時間についてお知らせします。

 

バスのトランクがかなり小さく、荷物の積み込みに想定以上の時間がかかってしまったため、出発が遅れました。

ご心配をおかけしまして、申し訳ありません。

それぞれのバス停留所の到着予定時間は以下の通りです。

 

 

フロストバレー出発 11:40am

 

 

Westchester 到着予定 3:00pm 頃

 

Queens 到着予定 4:00 〜 4:15 pm 頃

 

Brooklyn 到着予定 4:45 〜 5:00 pm 頃

 

 

お迎えの保護者のみなさまは、どうぞ宜しくお願いいたします。

交通状況などによって時間が変わる場合は、ブログにて更新していきます。

また、バスは満席となっております。各停留所での荷物降ろしなど、若干時間がかかるかと思いますが、ご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| スキーキャンプ | 15:29 | - | -
2月スキーキャンプ 4日目

今日は、前日の雪の影響で除雪が終わるまでスクールバスが到着しませんでした。

予定より1時間遅れて出発しましたが、10時半ころにはスキーレッスンを始めることができました。

 

スキー場へ行く前にグループ写真を・・・

ボーイズ4

ガールズ2


ガールズ3

間違い探しのようなガールズ4の写真2枚。


 


 

日中は比較的暖かく(40Fくらい)、晴れ間も広がり気持ちの良い一日でした。

2月スキーキャンプは3日間、天候に恵まれました。ゲレンデのコンディションも良かったので、ぐんぐん上達していきました。


 


 


 


 


 


 

YMCAのスキーキャンプでは技術向上だけではなく、マナーやルールを守ったり、仲間を応援したり、手助けをしたり、向上心を育んだり、自信につながる経験を重ねてほしいと願っています。


 


 


 

キャンプではたくさん歌を歌います。知らない歌も練習をして、何度も歌っているうちに覚えていきます。

日に日にキャンプソングを歌う声が大きくなり、一体感が感じられます。

高学年の女子グループがみんなの前に出て、ふりつけを教えてくれました。


 


 


 


 

夜はみんなでクロージングゲーム大会を行いました。

初日とは全く異なる雰囲気の中で、わいわいと賑やかに過ごしました。4日間を通して心を許せる友情を育むことができたのかな。


 


 


 


 


 


 


 

キャンプが始まった時は仲の良い友だちと違うグループになり悲しんでいた子も新しい友だちができ、友だちの輪が広がりました。

新しいことにチャレンジすることは不安や勇気が必要です。一人ではできないかもしれませんが、リーダーたちがそのお手伝いをします。

 

キャンプが進むにつれて喧嘩が増えたり、からかっているつもりが相手を傷付けていたり、周りの言動が気になったり、様々なことが起きています。

一人ひとり異なる個性の人間が集まり、共通体験を重ねていく場所がキャンプです。そしてキャンプは日常とも異なります。

日本食は出てこない、ゲームもテレビも無い、学校の友だちも家族もいない、シャワーやトイレの順番も待たなくてはいけない・・・

不便なことも多いですが、それでもキャンプは楽しい場所です。

 

多様な人たちに囲まれ、様々な経験を通して一人ひとりが豊かに成長していくことを願っています。

 

怪我や喧嘩が無いよう気をつけて過ごして参ります。

 

明日のバスは満席です。(54人乗り)

解散時には大人数ゆえにご迷惑をお掛けするかもしれませんが、ご理解とご協力をお願いいたします。

お迎え、よろしくお願いいたします。

| スキーキャンプ | 22:00 | - | -
2月スキーキャンプ 3日目

今日は曇り空の中、スキーへ出かけました。

気温も低く冬らしい天気でした。

 

今日もスキー場はガラガラ・・・

子どもたちも「貸切みたいだね!!」と大喜びしていました。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

今日は午後から雪の予報が出ていたため、昼食を食べた後フロストバレーに戻りました。

スキー場へは黄色い大型スクールバスに乗って出かけます。雪が降ると、スクールバスが山道を登ることができないので早めに戻る必要があります。

午後スキーをすることはできませんでしたが、午前中たっぷりとレッスンができたので子どもたちも満足そうでした。


 


 


 


 


 


 


 


 


 

2時半ころにフロストバレーに戻り、ゆっくりとココアを飲んでおしゃべりを楽しんだり、雪遊びをしたり、インドアクライミングにチャレンジするなどグループの仲間と楽しく過ごしました。


 


 


 


 


 


 


 

夕食を食べた後もまだまだ遊びます!

みんな大好きなスノーチュービングも夜にするととてもスリリングです。

寒くてもへっちゃら。ちょっと怖くてもリーダーや友だちと一緒なら楽しいものに大変身。

飽きることなく何度も坂道を登って滑り降りていました。

(低学年のガールズ1は最後、寒過ぎて泣き出してしまいました・・・ココア飲んで暖まろうね。)


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

みんな元気に過ごしています。


 

食事中も元気な声、そしてキャンプソングを歌う声も日に日に大きくなっています。

風邪をひいたり、怪我をしないよう気をつけて過ごしていきたいと思います。

明日は少し暖かくなりそうです。良い一日になりますように。

| スキーキャンプ | 20:00 | - | -
2月スキーキャンプ 2日目

キャンプの朝は7:15から始まります。

体操をして体を動かし、リーダーのお話を聞きます。

 

今日は楽しい忍者体操をしました。そして「レベル」の話がされました。

自分に合ったレベルから始めることで力をつけて強い敵を倒せる、という内容を人気アニメの例えを使いながら話してくれました。

子どもたちは自分がいるスキーレベルのことをとても気にします。

自分は上なのか、下なのか、とよく聞かれますが自分たちの特徴や課題(スピードが出る、出ない等)を元にスキーグループを分けます。

 

他人と比べるのではなく、昨日の自分と比べて成長していくことを応援していきます。


 

今日はとにかくとても良い天気でした!


 


 


 


 


 

スキー場は空いており、ゲレンデのコンディションも良く絶好のスキー日和でした。


 

スキーを初めてした子どもたちも全員リフトに乗って転ばず滑る降りることができました。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

今日の夕食は白いごはんに醤油味のチキンがおかずでした!

みんな美味しそうに食べていました。

 

リーダーの髪型をいじって大満足そうなガールズ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食後の掃除は、くじ引き(そうじまるこ)で選ばれたグループが行います。

今日は一番年下のガールズ1が選ばれたのですが、高学年のボーイズ4が「手伝おうか」と言って一緒にそうじをしてくれました!


 


 

「君たちはボーイズ4じゃなくてジェントルマン4だね!」とリーダー・スタッフ一同感動していました。

みんな、ありがとう。

 

キャンプも2日目になり、スキーレッスンで新しい交流があったり、ちょっとした場面でも人間関係に広がりが出ています。

明日は雪の予報も出ていますが、スキーに出かける予定です。みんなが上達していく姿がとても楽しみです。

安全に気をつけて過ごして参ります。

| スキーキャンプ | 19:00 | - | -
2月スキーキャンプ 1日目

いよいよ2月スキーキャンプが始まりました!

前日には雪も降り、美しい銀世界のフロストバレーが皆さんを迎え入れました。

 

64名のキャンパーが集まり、元気に初日を過ごしています。

バスの中から大きな声が響き渡っていました。

 

すでにお友だち同士の仲間、初めて出会う仲間、いろいろな人が集まりましたが、5日間をかけて友情を育んでいきたいと思います。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

明日はスキーへ出かけます。

良い一日になりますように。

| スキーキャンプ | 22:00 | - | -
中高生のワンデースキー(2/3)

2月3日(日)に中高生を対象にした2回目のワンデースキーを実施しました。

2名の参加者に2名のリーダーたち、そして2月スキーキャンプのリーダー5名がトレーニングを行っていました。

 

当日は気温も低過ぎず、雪もしっかりとあり、良いコンディションの中スキーレッスンを行うことができました。

たくさんの人が来ており混雑していましたが、ほぼ全てのコースが滑走可能でしたので様々な斜面にチャレンジしました。

 

参加者2人に「今日はどんなこと習いたい?」と聞きながらレッスンをしていきました。

たくさん滑ってどんどん上手になりましたね。


 


 


 


 

ニューヨークの長くて寒い冬もスキーを通して楽しい季節に大変身。

季節を感じながら、そして美しいキャッツキルの山と同年代の仲間に囲まれて、子どもたちが豊かに成長していくことを願っています。

 

3月3日(日)は今年度最後のワンデースキーです。

スキーが初めての方も大歓迎です。ぜひご参加ください!

| Teen Program | 20:00 | - | -
中高生のワンデースキー(1/13)

1月13日(日)に中高生を対象にしたワンデースキーを実施しました。

6名の参加者に2名のリーダーたち、そして2月スキーキャンプのリーダー3名がトレーニングを行っていました。

 

当日は真っ青な青空、気温もしっかり低く、すばらしいコンディションでした。

ゲレンデもそれほど混雑しておらず、さまざまなコースにチャレンジしながらレッスンを行うことができました。

 

ワンデースキーチーム


 

トレーニングチーム


 

スキー経験の豊富な中高生が集まりましたので、上級コースにチャレンジしたり、ストックを股関節に挟みポジションを低くすることを意識したり、スピードだけではなく安定感を増すことも目指しました。


 


 


 


 

ブラックダイアモンドコースもたくさん滑りましたね。

帰り道は気絶したように寝ている仲間もいましたが、一日中外で仲間と一緒にスキーをして疲れたことでしょう。

 

スキーは仲間と一緒に楽しむだけではなく、「もっとかっこよく滑りたい」「アイスバーンでもちゃんと滑れるようになりたい」など子どもたちの上手くなりたい欲求や向上心も育てていきます。

そしてチャレンジを通して達成感や自信がつく体験をします。


 

小さな失敗や成功を繰り返しながら、一人ひとりがたくましくのびのびと成長していくことを願っています。

次回のワンデースキー(中高生対象)は2月3日です。多くの皆さんのご参加をお待ちしています。

| 日帰りプログラム | 20:00 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE