Blog TFYP

東京−フロストバレーYMCAパートナーシップ公式ブログ
セッション2 キャンプ8-9日目

フロストバレーのインターネットがダウンしてしまい、ブログが更新できませんでした。

山の中ではいろいろなことが起きます・・・というわけで、お待たせして申し訳ありません!

みんな元気に過ごしています。


日曜日から月曜日にかけてフロストバレー全体のオールキャンプイベント「オリンピクス」が開催されました。

昨年、最高賞「Spirit Award」を受賞したのは日本でしたので今年のホストカントリーは「日本」です!


子どもたちとリーダーたちは8つの国に分かれ、2日間を過ごします。

今年はインド、ウガンダ、ジャマイカ、カナダ、コロンビア、メキシコ、スコットランド、イタリアです。

フロストバレーにはこれらの国々からリーダーたちが来ています。


Cultural Advisorが必ずいて、その国のことを教えてくれます。

各国の特徴を取り入れたチア(応援)を考え、練習します。


 


 


 


 


雨のためオープニングセレモニーもクロージングセレモニーも室内で行いました。

オープニングアクトに東京のリーダーたちもバックダンサーとして登場しました。


オープニングセレモニーではそれぞれの国が熱のこもったチアを発表します。


 


 


 


月曜日は日中、国ごとにアクティビティーに参加します。

日本にちなんだゲームが用意されていました。(運動会の定番、台風の目など)

メインキャンプの子どもやリーダーとも一緒に協力をしながら遊びました。


 


 


 


 


 

 


 


夜はクロージングセレモニーです。8つの国にそれぞれ賞が与えられます。

そして最後に今年の「Spirit Award」が発表されました。

ジャマイカでした!おめでとう!!


 


 


最後はホストカントリーである日本の「三本締め」で終了しました。


オリンピクスでは大抵の人たちは自分に縁の無い国に所属し、2日間一生懸命その国を応援し続けます。

しかし、オリンピクスを通してそれまで縁が無かった国に思い入れが生まれ、なんとなくその文化を知り、キャンプが終わってからも懐かしい思い出として残ります。

それは平和を作り出す小さな一歩だな、と2日間を通して感じました。

 

7月24日に誕生日を迎えた仲間が2人いました。おめでとう!!


 

 

 

 

| サマーキャンプ | 23:37 | - | -
セッション2 キャンプ7日目

今朝、チャレンジキャンプ男子グループがみんな元気にスリープアウトから戻ってきました。


 


4 Weeks Campのみんなも元気に過ごしています。


 


 

週末はアクアティクスも無く、ゆったりと過ごします。

2グループがすいか割りをしていました。


 


今日はチャレンジキャンプの女子グループがスリープアウトに出発しました。


 


 


 


 


夜、見回りに行くと元気なみんなに会えました。とても楽しそうです。


 


時折、雨が降りドキドキしましたが、それも自然の中のキャンプだからこそ。

雨にも負けないエネルギーが子どもたちから感じられます。

| サマーキャンプ | 10:57 | - | -
セッション2 キャンプ6日目

今日は4Week Campの仲間たちが3Days Hikeへ。

森の中で2泊し、3日目に戻ってきます。

今日は3時間ほどハイクしてEast Valley(今はWest Valleyにいます)の方へ行きます。


 


そして2週間のチャレンジキャンプの男子グループのみんながスリープアウトへ出発しました。


 


 


 


カレーはうまくできたかな・・・?


夜もそれほど冷え込んでいないので、比較的暖かいスリープアウトになりました。

一緒に苦労や不便さを乗り越えたり、楽しさを分かち合ったり、仲間たちといろいろな経験をすることでしょう。

どんな経験も自分たちのもの。それは大きな自信となると信じています。

明日、戻ってくるのを元気に迎えたいと思います。

| サマーキャンプ | 11:22 | - | -
セッション2 キャンプ5日目

今日も朝から晴天で気温がぐんぐん上がりました。

フロストバレーにはいろいろな動物が住んでいます。


 

 


虫ももちろんたくさんいます。芝生の上に座れない子どもたちもいますが、少しずつ慣れていってくれればと願っています。


 


 

 


 


 


夕食後には急な雨が降ったため多くのイブニングプログラムが中止になりました。

その代わり、室内でゆったりと過ごしたり、外でバーベキューを予定してグループは暖炉の火を使ってバーベキューをしました。


年上のキャンパーは年下のキャンパーとたくさん遊んでくれます。


 


 


 


CIT(Counselor In Training)のみんなは子どもたちとの本番のスリープアウトを前にCITコーディネーターたちとスリープアウトトレーニングに出かけました。5日間が過ぎ、表情に変化が見られ始めています。

緊張が和らぎ笑顔も見られるようになり、言葉数も増えてきました。そして何かしようという意識も高まってきています。


 


また一回りたくましくなって戻ってくることを楽しみにしています。

| サマーキャンプ | 10:45 | - | -
セッション2 キャンプ4日目

キャンプ中、チームビルディングを使って仲間との信頼関係や絆を深めていきます。

いろいろな課題が与えられ、真剣に取り組みます。うまくいくときもあれば失敗することもあります。

そのすべての過程を大切にしていきます。

 


 


 


 

 


今日は東京キャンプ全体で運動会をしました。赤組白組に分かれてさまざまな競技を行いました。

まずはラジオ体操第一から・・・


応援合戦も!


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


最後のリレーでは誰も予想していなかったドラマチックな幕切れが・・・!

子どももリーダーも真剣な表情、かっこよかったです。

 

午後はグループのみんなで過ごす時間でした。同年代の男女グループで合同プログラムを行うなどグループを超えた交流も見られています。

高学年グループは「餃子作り」 果たしてうまくいったのでしょうか・・・


 


 


 


キャンプ場の中とは思えない歴史ある建物「Castle」にて。


そんな場所でなぜかUNO...


 


 


 


 

| サマーキャンプ | 12:07 | - | -
セッション2 キャンプ2日目

今日はグループで過ごす時間が中心でした。

スポーツをしたり、ハイキングに出かけたり、チームビルディングアクティビティをしたり、なるべく相手を知れるような時間を持ちました。アクティビティを通して名前を覚えたり、緊張がほぐれたりしていきました。


 


 


 


 


一番年上のグループは誰がリーダーだか分からないくらい(?!)大人っぽいです。


部屋をかわいくデコレーション。


 


アクアティクスの時間には泳力チェックを受けました。2分間の立ち泳ぎも余裕の笑顔!


今日は誕生日を迎えた仲間が2人いました!おめでとう。


 


夕食後にはバケツをひっくり返したような大雨と雷が鳴りましたので室内で過ごしました。

明日も安全に元気に過ごしていきたいと思います。

| サマーキャンプ | 10:12 | - | -
セッション2 キャンプ1日目

今日からセッション2です!

92名のキャンパーがフロストバレーに到着しました。

 

気温もぐんぐん上がり、夏らしい天気になりました。

4週間キャンプの子どもたちはすっかり慣れた様子でみんなを迎えていました。


 

いつもみんなを明るく笑わせてくれます。


緊張した表情の子どもたちもたくさんいましたが、大きな声が響いていました。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


2週間をかけて仲間を知ること、友情を育むこと、チャレンジをすること、協力すること、時にはがまんをしたりゆずったりすること・・・キャンプは多様な人が集まって多くのことを体験できる場所です。

子どもたち一人ひとりの豊かな成長を願っています。

| サマーキャンプ | 11:31 | - | -
セッション1 解散について

皆さま

 

本日、2017サマーキャンプセッション1が終了しました。

 

朝から協力してロッジの清掃、パッキングなどを行い、9:30にはマーゲッツジムにて閉会式を行いました。

キャンプ中に歌ったキャンプソングを歌いながらキャンプの日々を思い出し、仲間との別れに涙しました。

 

マーゲッツフィールドに出て、最後のチクサクコール。無事に帰宅でき、またキャンプに戻ってこれるように。そんな願いをこめて。

コールの最中から泣き出すキャンパーがたくさんいました。その後も、別れを惜しみながら、再会を願いました。

 

今年のサマーキャンプを最後に、日本へ本帰国するキャンパーの思いは特に熱いものだったでしょう。でもまたいつか、会えることを信じています。キャンプへのご参加ありがとうございました。またYMCAで会えることを願っています。

 

バスの出発時間、到着予想時間についてお知らせします。

ご確認の上、お迎えのほど、よろしくお願いいたします。

 

<東京バス>

10:50ごろ フロストバレー出発

1:00-1:30ごろ Westchester到着予定

2:30-3:00ごろ Queens到着予定

 

<メインキャンプバス>

渋滞によりバスの到着が遅れ、Manhattan、Brooklyn、New Jersey共に、12:30-13:00にフロストバレーを出発しました。

それぞれ、4:00-4:30ごろ到着見込みです。

 

セッション1は例年に比べ、虫刺されが多くありました。ヘルスセンターにてチェックアップを受け、薬を服用したり塗布したりするなど対応していましたが、かきむしって跡になっているキャンパーも多くいました。しばらくで腫れもひいていくかとは思いますが、様子をご確認いただければ幸いです。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

| サマーキャンプ | 01:58 | - | -
セッション1 キャンプ11-12日目

今日は昼食後に雷を伴う雨が降り、アクアティクスも途中で中止になりました。

残念でしたが、午前中はグループごとにハイキングに行くなど外で思いっきり遊びました。

 

昨日はスペシャリティーズの最終日でしたので、それぞれのグループが発表しました。


 


 


Fire Skillsは最後に焼きおにぎりをおいしそうに食べていました。


今日、誕生日を迎えたリーダーがいました。おめでとう!

個性豊かな子どもたちが集まり、豊かなキャンプコミュニティを作っています。

Boys 1


Boys 2


Boys 3


Boys 4


Boys 5


Boys 6


Girls 1


Girls 2


Girls 3


Girls 4


Girls 5


デイキャンプに参加した仲間も英語の環境や乗馬の体験などたくさんのチャレンジをしました。


夜はクロージングキャンプファイヤーです。

雨が心配されましたが、なんとか・・・最後までできました!


 


 

 


 


新しい歌幕を作って発表してくれたグループもありました。


乗馬デイキャンプに参加していた子どもは馬にとまってほしいとき、曲がりたいとき、どうすればいいのかを発表しました。


キャンプで楽しかったこと、ホームシックで泣いている仲間がいたこと、みんなの良いところ、いろいろなことを発表してくれました。終わるころには泣き声が響き、雨も降り始めました。

 

今夜はみんなでたくさん語り合っていることでしょう。

明日も安全に留意しながら過ごしてまいります。

| サマーキャンプ | 12:11 | - | -
セッション1 キャンプ10日目

今日は曇り空から1日が始まりましたが、セッション1全体で集合写真を撮りました。


キャンプでは子どもたちがどんどん前に出てお手伝いをしてくれます。

「いただきます」「ごちそうさま」のあいさつも人数が増えていきます。


スペシャリティーズ「エンタテインメント」では、フロストバレーが大切にしている8 Core Valuesを使ったビデオを作成しています。みんなでおそろいのTシャツを着て撮影しました。


イブニングプログラムはみんなで「かいせんどん」という陣地とりゲームのような遊びをしました。

3つのチームに分かれ、たくさん走りまわりました。


 


 


 


 

| サマーキャンプ | 12:29 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE